« 2009年10月 | トップページ | 2010年6月 »

2009年11月25日 (水)

癒し旅行 二日目

さて宮城の旅二日目。

酒蔵見学をさせていただきました。私の一番好きなお酒で『究極の食中酒』とうたっているお酒があるんです。


契約栽培してもらっている米について、米を研く精米機について、造りについて、新商品について等…事細かく教えて頂きました。

また同じ酒で糖度違いのお酒を10種類程試飲をさせてもらい、お昼を頂き、また同じお酒を試飲したのですが、お昼前と美味しいと思うお酒が違うんですよ。

食べる前は糖度が高い方が美味しく感じたのに、食べた直後は糖度が低い方が口の中をリセットしてくれ、また次の一口、一杯に手が伸びそうになる。

驚きましたが、これが『究極の食中酒』なのだと身をもって体感しました。


更に個人的にファンになり、また売り手としては力が入りそうですo(^-^)o

| | コメント (0)

2009年11月23日 (月)

小旅行

小旅行
突如降って湧いて来た連休。

これは何処か行かんといけん!と思いまして、飛び乗りました、新幹線。

降りた先は仙台の次の古川。何故古川かはおいておいて…。

古川自体は特に何も無いので(笑)とりあえず在来線に乗って鳴子温泉に。

街をぶらぶら、
店を覗いて、
温泉つかり、
お酒をぐびり、
お蕎麦を啜る。

なかなか乙な一日でした。

今度はゆっくり泊まりがけで鳴子の街を楽しみたいものである。

| | コメント (1)

2009年11月20日 (金)

ボジョレーヌーボー

ボジョレーヌーボー
遂に解禁致しました。

ここ10年位毎年飲んでますが、メディアは落ち着いて来ているのに反し、だんだんクオリティは上がってきてます。

前は酸味ばかりが先行して、合わせるつまみも少なかったですが、今回のは若々しいのプラス旨味もある。

ヌーボーは祭りですので気軽に楽しんでくれればいいのです(^O^)/

| | コメント (0)

2009年11月 5日 (木)

勝沼ヌーボー

3日は国産(ワイン)ヌーボーの解禁日。
ヌーボーとはワインの新酒の事。

そもそもその年の新酒ができた事をお祝いするお祭りなのですが、日本人の『初物好き』が火に油を注いでしまったような…(笑)。

11月第三木曜日のボジョレーヌーボーがピンと来るでしょうが、国産ワインにもヌーボー解禁日があるんです(^O^)/

うちの店は山梨県勝沼醸造さんのヌーボーを取り扱っています。

白の甲州種と赤のベリーA種です。

勝沼は甲州種が世界レベルと言われ、年々脚光を浴びていますが、やはり素晴らしい!新酒ならではのフレッシュ感と吟醸香。
日本酒のもろみ(日本酒を仕込んで搾る前の状態。ドブロク。)の香がするんです(゜▽゜)
甘すぎる事もなく、甲州種ならではのコクもある。
赤のベリーAはそこまで酸味が強くなく、さらりとしていて、さっぱりといただけます。軽く冷やすとごくごく飲めちゃうかも(笑)

どちらもデイリーワインには最適!毎年レベルはあがっているのは確かです!

そういえば、成田空港にボジョレーヌーボーが到着したそうな。
50年来に素晴らしい出来だとか。
もちろんうちの店でも厳選されたワインを販売します!
楽しみです!

| | コメント (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2010年6月 »